読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ喫茶で10年働いた男のマンガ紹介blog

読んできた大量のマンガをただひたすら紹介してくだけのblogです

まずは好きなマンガベスト5

はいどうもレッドです。

 

まずは私の好きなマンガをご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

第一位  HUNTER×HUNTER 

 

はい!きました! 譲れません。

進まないから~とか、(連載時の)絵が~とか文句言う人多いけど内容の文句言ってる人あんまいない気がする。

出来れば死ぬまでに完結してほしいかな

 

 

 

 

2位以下は特に順位は付けられません。同率2位を4ついきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二位 今日から俺は

 

こちらも少年マンガですね。不良系のケンカあり友情ありラブコメありというところ。

パンをパムとか、いとうをいたう、とか言う表現が好きです。

とにかく登場キャラが魅力的!

作者の西森先生は今もサンデーで連載中でこの作品からのファンの方も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同率2位 中退アフロ田中

ここで青年誌がきました。~アフロ田中というシリーズで現在もスピリッツにて連載中です。

各シリーズ全て好きですが特にこの中退が良いです。

高校を中退した田中の人生とは何か?人はなぜ働くのか?

10代後半に誰もが抱く葛藤をコミカルに描いています。

30目前の今見ても笑える下ネタ満載ですぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同率2位  NANA

ここでまさかの少女マンガです。

これをはじめて読んだ時はそこまで、でしたがバンドを始めてから読むと感情移入がやばかった(ボキャ貧)

好きなキャラはヤス。

ドラムをやっていたからというのもありますが、人間的に憧れます。

憧れすぎてブラックストーン吸ってましたねw(すぐ辞めたけど)

 

ナナがバンドの為にソロデビューすると言った時のヤスのありがとうには震えた。

 

「ヤスの友達(彼女)なら良い人だろう」

 

とか言われます。(ハチが言ったんだっけな?)

そんな人間に、私はなりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同率2位 エリートヤンキー三郎

はい、またギャグマンガですw

結局ギャグマンガが好きなんスよ。

これに関しては設定や流れの馬鹿馬鹿しさを存分に楽しめる作品ですね

下らないことを本気でやるのが好きなそこの貴方にはオススメ!

 

 

 

 

 

はい、というわけで5つ紹介していきました。

どれもアニメ化や映画化されているのでメジャーなタイトルですね。

「急な引っ越しでマンガ100冊までしか持っていけないとしたら?」

的な考えで選んでみました(我ながら微妙な例え)

 

まぁ今後書き進めていく内になんか出てくるかもしれないんであんま深く考えないでいきますわ

 

 

 

では次回から本格的に紹介していきます!

 

まずは集英社から!